ネットで予約 今すぐ電話

ブログ

【2022年5月お礼参り】

月の始めはお礼参りから。
先月も仕事に集中させていただき
感謝!
常に変化し続けること。
仕事、人間関係、自分自身。
時代と共に変わっていくもの。
一見すると変わっていないように
見えるものも常に考え、工夫を
し続けることで輝いている。
現状維持の考えはあっという間に
時代遅れになるだけでなく、
怠惰怠慢となり精神を鈍らせる。
よって、
見直す作業が必要。
自分の見直すタイミングは
「あー、めんどくせぇなぁー」
この感情が湧き出る時は見直し。
このタイミングで変化する時。
変化の先に成長が待っている。
ちなみに、
某個人番号カードの申請をネットで行う。
1ヶ月後、
すっかり忘れていたとこに
ようやく封書が届く。
「おやおや簡単に出来るじゃないか」
と思いきや、中身は最寄りの施設で
申請できる通知書のみ。
とりあえず最寄りの施設で申請するも、
子供達の分は本人を連れてこないと
申請出来ないとのこと。
後日改めて申請。
そこから某ポイントをアプリから
申請するも、
スマホが対応しておらず、
近所のコンビニへ。
あー、めんどく‥‥‥‥‥成長!!

【開業5周年と誕生39周年】

青山バランスアップ治療院は
4月27日で5周年。
たくさんの方々の支えがあっての今日。
治療家として技術の向上をするだけ
でなく、経営者として成長するべく
決断する。
自己成長と若手治療家を啓発をし、
治療業界の活性化にて恩返しする。
何事も覚悟。
覚悟を決めたらやり切るだけ。
いつも答えはシンプル。
複雑に感じるのは
複雑だからやれないという
やらない理由を探しているだけ。
つべこべ言ってないで
とっととやれ!
これからも自身のケツを
バッチバチに叩き続ける。
そんな青山幸太は
4月27日で39歳。
誕生日は自分が喜ぶのではなく、
産んでくれた母親に感謝する日。
ど短気の母親が良く言っていた。
「年をとったぐらいで変わるなら
もっと早く変わりなさいよ」
その通り。
変わるなら今すぐ変わろう。
今この瞬間変わろう。
いくつになっても間違っていれば
やり直し、
実力不足であれば1つ1つ
積み重ねる。
思いをもって
5周年記念と39歳記念にサボテンを
タネから育てる。
大きく育て、
サボテン
治療院
青山幸太
青山バランスアップ治療院と青山幸太に
関わる全て方々に感謝!

【2022年4月お礼参り】

月の始めはお礼参りから。
先月も無事診療出来たことへの感謝と
4月からの覚悟を宣言する。
何事もやるか、やらないか。
うまくいかないのは自分のスタイルや
やり方に固執しているから。
素直さと学ぶ姿勢を持ち続けること。
そして、
本日は長女の誕生日。
お誕生日おめでとう。
この面倒くさい親父の元に
産まれてくれてありがとう。
君が生まれて幸せだよ。
お願いだから、
タブレット端末の画面は割らないでね。
大きく育て!

【2022年3月お礼参り】

月の始めはお礼参りから。
毎月近所の神社で手を合わせる
ところから仕事が始まる。
2月は様々な手続きを処理し、
今年の計画を再度見直す。
さらに、
長男がなかなか過激な点数を
学校からテイクアウトしてきたため
長男とともに勉強を始めた。
数字が上がらないのは
頭が悪いわけではない。
数字が上がらないのは
努力の仕方が間違っているから。
まずは勉強の方法を学び、
正しい努力を継続すること。
そして、
親自身も勉強をすること。
自分が学生のとき勉強が出来ないのに
子供に勉強しろと言うのはおかしい。
勉強が出来ないのは
子供だけのせいなのか?
勉強が必要なのは子供の前に大人。
大人になったら勉強しなくて
いいわけがない。
大人になったら子供のころより
もっと勉強が必要。
長男に語る。
「さあ、ここから伝説が始まるぞ」
伝説は突然起きるのではなく、
思いをもって継続した者が起こすもの。
かつて、英語の偏差値が低すぎて
グラフから消滅した男の子供の宿命か。
宿命に抗え、我が息子よ!!
と、
その前に勉強しろ!青山幸太!
勉強する機会に感謝!
そんな中、
気がついたら我が家のデグーの
ワラビさんが無事出産!
なんと7匹!!
みんな大きく育て!!
名前をどうするかねぇ。

【2022年2月お礼参り】

月の始めはお礼参りから。
1月も母親関連の手続きに
追われる日々が続く。
家族が元気なだけで経営に貢献
しているということを痛感する。
忙しいことは嫌なことか?
忙しいということは自身に圧力を
かけ、進化成長するタイミング。
そんな時は「がんばる」のではなく
徹底して「やり方を変える」
スケジュール管理の仕方を変える
ことにより、仕事のスピードが上がる。
今年のテーマは「圧力」
自分自身に徹底的に圧力をかける。
去年あったことの振り返りやトラブル、
やりきらなかった課題を分析すると
今年自身に起こることが見えてくる。
圧力をかけて自分を逃がさない。
逃げられない状況だからこそ、
変化出来る。
昔から圧力に対しては
「何だよ、だったらやってやるよ」
と反発してきたが、
今年は土俵際の力士のように
ジリジリの耐えて粘り、
相手の疲れが見えたところを
攻めきる一年とする。
先週の日曜日はいつもお世話になってる
先生のオンラインセミナーを受講する。
オンラインセミナーは移動時間もなく
気軽に受けられる反面、
場の空気感や細かい感覚が体感出来ない。
よって、
受講後はセミナーの感覚と向き合う
学びが必要。
学びの場を提供していただき感謝!
秋田の整体なら青山バランスアップ治療院 秋田の整体なら青山バランスアップ治療院の診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel018-838-0326

Tel018-838-0326
タップして電話する

秋田県秋田市手形字蛇野172-1-1F
秋田駅から徒歩15分

ページトップへ戻る