ネットで予約 今すぐ電話

ブログ

【2022年9月お礼参り】

月の始めはお礼参りから。
手を合わせ頭を下げ、
先月を振り返る。
一つの決断をして覚悟を決めたが、
タイミングが合わず、先送りに。
強行突破する必要がある時も
あるが、今回は流れに身を任せる。
決まる時は面白いくらい良く
決まる。
決まらない時はリズムも悪く
決まらない。
タイミングは人知を超える。
その分、準備に徹するのみ。
ちなみに、
節目節目に雨を降らす雨男。
雨は絶好調の証。

【2022年8月御礼参り】

月の始めは御礼参りから。
先月もつつがなく仕事をさせて
いただいたことへの感謝と
今月の宣言をする。
今月のテーマは「学習」「老害」
年を重ね、積み上げてきた経験から
あたかも物事の全てを解ったかのように
勘違いしてしまう。
しかし、
それは浅い部分で解ったつもりに
なっているだけ。
尊敬する先生は
「知ってる」と「わかっている」は
違うし
「できている」と「100/100できている」
も全く違うとおっしゃる。
どこかでふんぞり返ってないか?
日々気をつけていないと
すぐにふんぞり返ってしまう。
はたして、
ふんぞり返っていて進化し続けることが
出来るだろうか?
常に謙虚に学ぶ姿勢を持つ。
ふんぞり返っている大人を
夢見る子供なんていない。
また、さまざまな成功体験や経験値の方に
あるのが若者の変革を拒むこと。
当時は自身も若く年配の方から
虐げられた経験もあるのだろう。
昔は革新的なアイデアは仕組み
だったのだろう。
よって、
今の若者が積極的に行動することに
かつて若者だった人が喜び、
背中をおしてあげるもの。
なのに、
自分の不利益が生じると
経験不足だと若者の変革を拒み、
自由さを求めていたはずなのに
自由を排除し閉鎖的になり、
新しいアイデアは経験不足だと
批判する。
そんな大人を見て育つ子供たちは
何を思うのだろうか。
自分が子供だったら、
間違いないなく言う。
「頼むから、やめてくれよ」
周りの声に耳を傾けるとともに
時代と共に変態し続けることしか
ない。
経年劣化ではなく熟成。
いつも考えなくてはならないね。
ちなみに、
先日院内のカーテンを洗う。
院内の空気がサッパリするね!!

【2022年7月お礼参り】

月の初めはお礼参りから。
先月もつつがなく診療させていただいた
ことへの感謝をする。
先月も我慢、今月はもっと我慢。
自分を逃がすのは簡単。
誰からも責められることもないし、
言い訳ならいくらでも出来る。
ここぞという時に自分を逃がさない。
気持ちが切れそうな時
ぶん投げたくなる時
生活が乱れる時
どうこらえるか。
歯を食いしばるのではなく、
舌を軽く噛んで視野を広げる。
TODOリストで行動を管理する。
朝はタイマーより早く起きる。
時が経てば解決することではない。
すべて行動から。
ここ数年、趣味でレモンサワーの
作り方を研究している。
現在、
黒糖焼酎にレモンの皮を漬け込み、
かつらむきにしたレモンの果肉を
冷凍し、氷のかわりにしている。
飲み過ぎないように我慢、我慢、我慢。

【2022年6月お礼参り】

月の始めはお礼参りから。
先月も健全に仕事をさせていただいた
ことへの感謝と自身の振り返りをする。
慌ただしい日々を振り返る。
ついぞ、
うまくいったことは自分の手柄にし、
都合の悪いことは他人のせいにする。
良いことも悪いことも、
すべては自分の決断によって起きたこと。
皆自己責任。
自分の人生なのだから、
自分で責任を取らないで誰がとる。
よく
「その生き方ツラくないですか?」
と、言われる。
「全然」
ツラいかどうかは死ぬ間際になって
みなければわからない。
最後の最後まで走りきろう!!
さて、
子デグーたちも大きくなり回し車を設置。
エンドレスで走り続ける子デグー。
君たちも走りきろう!!

【2022年5月お礼参り】

月の始めはお礼参りから。
先月も仕事に集中させていただき
感謝!
常に変化し続けること。
仕事、人間関係、自分自身。
時代と共に変わっていくもの。
一見すると変わっていないように
見えるものも常に考え、工夫を
し続けることで輝いている。
現状維持の考えはあっという間に
時代遅れになるだけでなく、
怠惰怠慢となり精神を鈍らせる。
よって、
見直す作業が必要。
自分の見直すタイミングは
「あー、めんどくせぇなぁー」
この感情が湧き出る時は見直し。
このタイミングで変化する時。
変化の先に成長が待っている。
ちなみに、
某個人番号カードの申請をネットで行う。
1ヶ月後、
すっかり忘れていたとこに
ようやく封書が届く。
「おやおや簡単に出来るじゃないか」
と思いきや、中身は最寄りの施設で
申請できる通知書のみ。
とりあえず最寄りの施設で申請するも、
子供達の分は本人を連れてこないと
申請出来ないとのこと。
後日改めて申請。
そこから某ポイントをアプリから
申請するも、
スマホが対応しておらず、
近所のコンビニへ。
あー、めんどく‥‥‥‥‥成長!!
秋田の整体なら青山バランスアップ治療院 秋田の整体なら青山バランスアップ治療院の診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel018-838-0326

Tel018-838-0326
タップして電話する

秋田県秋田市手形字蛇野172-1-1F
秋田駅から徒歩15分

ページトップへ戻る