第787章 だれのために!!

【だれのために】

さぁー、出発だぁー!

セミナー参加のため、東京へ!

今週も女子スタッフの活躍により、
仕事がスムーズに。

ひとりの時は
「受付→治療→ベットメイク→受付」

という仕事の流れを

スタッフが受付、ベットメイクを
することで

仕事の流れが
「治療→治療→治療 」に!

1日の治療人数は増えているのに
体は前より明らかに楽。

改めて受付業務は多様性が
求められる非常にエネルギーを使う
仕事だと自分の身を持って実感する。

そして何より1人の時より
目標達成に向けての思いがちがう。

自分ひとりだと、
どーも適当になってしまう。

1人の時は「目標を達成する」
といいながらも達成しなくても
とくに困らなかった自分がいる。

出来なかった理由はいくらでも
都合のいい言い訳を作れば、
自分のつまらないプライドは
守ることが出来る。

しかし、
スタッフが入ることにより
自分で掲げた目標なだけに
達成しないのはどうも格好悪い。

出来なかった理由はどれだけ
都合のいい言い訳を作っても
スタッフからみたら明らかに
代表の私が悪い。

都合のいい言い訳や
つまらないプライドはするだけ
見苦しいだけ。

そんなものは即、ぶんまける!

よって言葉も

「絶対に何が何でも目標を
達成してやるぞコノヤロー!!」

に変わる。

自分自身、
明らかに責任というものを
感じているが、それでいい。

最近は責任を背負うより、
「自分らしく」や「自由」を
求めてがちだ。

ただ、
責任というものにより
自分と自分の周りの関係性の
良好な在り方が定まる。

言いたいこと言い放題、
やりたいことやり放題の
関係性を大事にしようと思うだろうか?

やはりこちらも言いっぱなし、
やりっぱなしに。

「相手を思う気持ち」

それは配慮というよりは
ほんのちょっとした優しさ。

よって、
「自分のために」というのは
自分の私利私欲を満たすことではなく、

自分が生きていくうえで関わりのある人
との関係性がどうであるか。

その関係性が良好であり、
相手が喜んでくれる、
相手が楽しそうにしている姿を見て、
こちらも何だか嬉しくなり
不気味にニヤニヤする。

「自己実現」は自分だけでなく
自分の周囲の人によって成り立つ。

ちなみに画像は
月一ある他業種の経営者の会で
いただいたフグ料理。

このシンプルで淡白なフグ料理に
どれだけの思いと技術と仕込みの時間が
かけられているのだろうか。

そんな思いから
ちょっぴりフグみたいな顔を
しながらいただいた。

 

 

 

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物、室内

 

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

 

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

 

写真の説明はありません。

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

 

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物、室内

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

 

秋田の整体なら青山バランスアップ治療院 秋田の整体なら青山バランスアップ治療院の診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel018-838-0326

Tel018-838-0326
タップして電話する

秋田県秋田市手形字蛇野172-1
秋田駅から徒歩15分

ページトップへ戻る