第643章 守破離の教え

ゴルフプロジェクト3ヶ月目。

物事を習得する上で大事にしているのが

「守破離」

小学校の時、剣道部でよく言われていた。

この「守」の段階において、
自分の考えや師匠以外の考えを取り入れるのは
まだまだ早い。

とにかく教えていただいたことを
忠実に守り練習をする。

それが身に付いたというのは、
意識しなくとも自然体でできる状態。

意識だらけだねー。

ただ、何か物事を習うというのは、
謙虚さを養うということでいいかもしれないね。

成長するということ。

つまらないプライドや恥などは捨てて
学ぶ、習う側の姿勢をいくつになっても持ち続けた者しか
成長し続けることはできない。

指導してくれるコーチ、
そしてゴルフへ導いてくれた先生方に感謝!

それにしても、
池やバンカーに吸い込まれていくのは何故だろうか。

池やバンカーを意識しないというのは、
逆に意識をしているということでもあり
入ってはいけないと規制をかけることで、
してはいけないことを犯したくなる心理状態の
現れでもあり…

まぁ、
つべこべ考えず打つべし打つべし!

秋田の整体なら青山バランスアップ治療院 診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel018-838-0326

Tel018-838-0326
タップして電話する

秋田県秋田市手形字蛇野172-1
秋田駅から徒歩15分

ページトップへ戻る