第521章 月の初めはお礼参りから

月の初めは恒例のお礼参り。
あいにくの雨だが、

静けさと何とも言えない落ち着いた雰囲気は、

自身の感情や思考を冷静にさせてくれる。
先月を振り返ると、

治療家とは沢山の尊いご縁に恵まれた中で、

仕事をさせてもらっていることを実感した。
また、

起業家の諸先輩方からのお話やアドバイスも

非常に参考になった。
ついぞ、

自分視点からの考えや判断をしがちだが、

大事なのはその言葉や行動の先にいつも

相手がいて成り立っていることを忘れてはいけないね。
特にわからないことは素直に聞くという姿勢、

お願いをするということ。
配慮は必要だが、

余計な遠慮はいずれ恥をかくこととなる。

日々学習、改良だね。

そして、

先月末はとある所からまさかの非難と批判を受ける。
正直、残念ではあるしとても悲しい気持ちにはなったが、

自身や事業が成長する過程で批判はさけては通れないもの。
尊敬する先生はよく
「批判、責任、複雑、面倒を受け入れなさい」
と、おっしゃっている。
批判する側と批判される側であったら、

迷わず批判される側を選ぶ。
それが、

間違いなく自身を成長させてくれるからね。
それは、

自身が、強いからではなく

人一倍自身の弱さをわかっているからこそ、

成長を求める方を選択する。
人一倍臆病で慎重なだけに、

怖い選択や勇気のある一歩を踏み出す。
人一倍恥をかいたりカッコ悪いことが出来ないからこそ、

恥をかき、カッコ悪いと思われることを愚直に行う。
情けないことではない。

今やらなければならないことをやらないこと、

目の前にある問題をごまかすことこそが怠惰、傲慢。
なんだろうねー、

そういった意味では基本的にはドMなんだろね(笑)
さぁて、

新しいランニングシューズと共に、

6月も走り出そう!

秋田の青山バランスアップ治療院 診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel018-838-0326

Tel018-838-0326
タップして電話する

秋田県秋田市手形字蛇野172-1
秋田駅から徒歩15分

ページトップへ戻る