ネットで予約 今すぐ電話

秋田市 肩こり 腰痛 青山バランスアップ研究所より愛を 第270章

東北秋田の冬はいそがしいね。

雪国は雪かきや冬がこい、年末は大掃除などやることが多いせいか寒い季節は腰痛の患者さんが増える。

そういえば最近、ギックリ腰(急性腰痛)の患者さんが多数。  

本日はバレーボールが好きなKさんが腰を曲げて来院。

バレーボールをする前から腰が痛かったらしいが、バレーボールをしている時は大丈夫だった。

よく
「アドレナリンがねーっ!」
なんて言うけどね。

まあまぁ、やっぱりバレーボールが終わってから腰に激痛が走ったそうだ。

Kさんは
「来週の月曜日、練習でれますか?」
と。

そこは即答!

「もちろん!」

状態は
①カラダ全体のバランスの悪さ
②お尻周りの筋肉の固さ
③骨盤部分にある仙腸関節の不具合

それらによって起きた腰痛だとみる。
それだけであればたいしたことはなかったのかもしれないが、その腰の状態でバレーボールしちゃったもんだから腰痛が爆発しちゃったようだ。

①筋肉のバランス調整!
まずは普段の使い方のクセや、今回の腰の痛みからける筋肉の余計な緊張をとり、筋肉に動きをつけてあげる。

②関節のバランス調整!
関節と関節の隙間はより密な方が安定感がでることから、関節をより安定する位置に調整する。

③針治療!
残っている痛みとお尻周りの筋肉の緊張を針でとる。

④最後にキネシオテープで補強!
治療の最後にキネシオテープで腰の補強。足首にテープを一枚貼ってカラダの中心に力を入れやすくして終了!

腰の痛みも軽くなり、帰りには姿勢も起こせるようになり、足取りも良くなったね。

通院頻度は通常なら来週もう二回ぐらいでよいが、来週の練習に向けてなら2日続けた方が良いと提案。

腰痛を気にせず、思いっきりバレーボールの練習ができるといいね!

そんな夜は御歳暮でいただいたワインをいただこう。

これは効くね!
ルネッサーンス♪

image

秋田の整体なら青山バランスアップ治療院 秋田の整体なら青山バランスアップ治療院の診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel018-838-0326

Tel018-838-0326
タップして電話する

秋田県秋田市手形字蛇野172-1-1F
秋田駅から徒歩15分

ページトップへ戻る